お家で映画もドラマもアニメも見放題!

動画生活はじめました。

U-NEXTの悪いところのイメージ画像

U-NEXT

U-NEXTのデメリットは料金が高いこと!しかしサービスが充実していることも事実

更新日:

当サイトではオススメのVODサービスとしてU-NEXTを紹介しています。

だからといってU-NEXTが完璧ということではありません。もちろんU-NEXTのデメリット、悪いところ、気になるところもあります。合わない人もいることでしょう。

大きなデメリットとしては料金が高いことがあげられます。

これはサービスが充実しているからこそ料金が高くなっているのですが、月々の支払いは生活を圧迫するものなので非常に気になることです。しかもサービスが充実しているといっても、あなたにとって必要ないサービスが充実していても意味がありません。

ここでは、ここではU-NEXTのデメリットについて、U-NEXTが合わない人がどんな人なのかを紹介します。

定額料金が他のサービスと比べ高い

U-NEXTのデメリットは月額料金が高いこと、これが大きいです。

細かく分ければいくつかあるんですが、行きつくところは結局料金の高さにつながります。

まずは他のサービスと月額料金の比較をしておきましょう。ここでは有名なサービス5つを比べています。

サービス名 月額料金 無料お試し期間

Hulu

933円(税抜) 2週間

U-NEXT

1,990円(税抜) 31日間

dTV

500円(税抜) 31日間
Netflix ベーシック:800円(税抜)
スタンダード:1200円(税抜)
プレミアム:1800円(税抜)
1ヶ月間

Amazonプライム

500円
(年契約の場合は年間4900円(税込)※月あたり408円(税込))
30日間

見れば分かるようにU-NEXTだけ飛び抜けています。AmazonプライムビデオやdTVと比べると、U-NEXTは3倍以上の月額料金です。

ですが、間違ってはいけないのは、定額料金の高い低いと、価値があるかどうかは別物ということです。

つまり、U-NEXTは月額1,990円(税抜)払うだけの価値があるサービスを用意しているということです。もちろんこれは他のサービスにはないもので、1,990円かかって当たり前だと思えるものです。

とはいうものの、このサービスが利用者にとって不必要なものであれば1,990円は高いということになってしまいます。

結局のところ、合う合わないという問題になってきます。

どんな人に合わないのか

U-NEXTでは他にはない特徴的な様々なサービスがあります。

これが「U-NEXTは高い」と言われる原因にもなっているわけです。ではどんなサービスがあり、それによってどんな人がU-NEXTには合わないのでしょうか。

新作や人気作に興味がない

一般的に見放題の動画配信サービスでは、人気作や新作は見ることができません。旧作が中心です。

ですが、U-NEXTやdTV、Amazonプライムビデオでは別途課金することで人気作や新作が見れるようになっています。

その中でもU-NEXTの場合、毎月1,200円分のポイントがもらえるため月額料金の範囲内で新作・人気作を視聴できる仕組みになっています

要はU-NEXTでは強制的に人気作や新作が見れるよう1,200円高く料金設定していえるわけです。

U-NEXTじゃない場合、新作や人気作を見ようと思えば、月額料金の他に追加で課金したり、レンタルショップで借りてきたりする必要があります。そう考えればU-NEXTの「790円の見放題サービス」と「課金分の1,200円」という料金設定は高いとは思いません。

ですが、新作や人気作にまったく興味がない、旧作のみで満足の人にとってはどうでしょう。「だったら790円にしろ!」と思ってしまうかもしれません。

毎月もらえるポイントについてはこちらも参考に。
U-NEXTは別課金が多い?新作も月額料金の範囲で楽します
U-NEXTで毎月もらえる1,200ポイントを使って何ができるのか

雑誌読み放題サービスに興味がない

U-NEXTでは見放題サービスに加入すれば、主要雑誌70誌以上が読み放題となるサービスがついてきます。

誰もが知っている雑誌を中心に70誌。電子書籍ではありますが読み放題です。

もしあなたがこの内の1誌でも購読していたとしたら、もうその雑誌を買う必要はなくなります。(読み放題は最新号のみなので取っておきたい場合は買う必要がありますが。)

また、あまり興味がなかった雑誌でも読み放題となれば読むものです。ビジネス誌にファッション誌、スポーツ誌、週刊誌、きっと楽しめるはずです。

ですが、雑誌に興味がなかったり、他の雑誌読み放題サービスに加入していてそっちを使いたい人などにとってはどうでしょう。「雑誌読み放題サービスはいらないから少し安くして欲しい」と思うかもしれません。

電子書籍サービスについてはこちらを参考に。
U-NEXTは雑誌読み放題など電子書籍サービスも利用できる

そもそも見たい作品がない

見たい作品が配信されてない!

こういう人は、は事前に調べることをしなかったのが問題です。加入の前にはどんな作品が配信されているのか確認することが大切です。
どんな映画が見れる?番組表を事前に確認するメリットとその方法

「見たい作品がほとんど別途課金が必要だ!」

こういうことを言う人は詐欺だとか騙されただの文句を言うケースもあります。ですが、これも事前に調べればそんな意見は出てきません。

しかも、大抵の見放題のサービスでは新作や人気作は見放題に対応しておらず、中には配信すらしていないサービスもあります。別途課金(U-NEXTでは貰えるポイントでも買える)が必要だとしても配信しているだけ良いサービスとも言えます。

いずれにしろ、見たい作品が配信されていないのであれば、U-NEXT以外のサービスを探したほうがいいかもしれません。

まとめ

  • U-NEXTのデメリットは定額料金が他のサービスと比べ高いこと
  • ただし、月額料金は「790円の見放題サービス」+「課金分の1,200円」と考えることができる
  • 新作や人気作に興味がない人は合わない
  • 雑誌読み放題サービスに興味がない人は合わない
  • 見たい作品が配信されていないなら合わない

U-NEXTのデメリット、悪いところについて紹介しました。

基本的に見放題の動画配信サービスには合う合わないがあります。これはどのサービスにおいても言えることです。

ネットを見ていると、どのサービスにおいてもマイナスの意見が投稿されていることがあります。それは当たり前の話で、その人にとってはそのサービスが合っていないのです。そして否定的な意見ほど目立つものなのです。

だからこそ、事前に自分にあうサービスかを確認する必要があります。各サービスとも無料のお試し期間があるのでその間に判断してもいいでしょう。

このサイトではU-NEXTをおすすめしています。

ですが、U-NEXTのサービスに魅力を感じないのであればそれはあなたに合わないだけです。他にもHuluやdTV、Netflix、Amazonプライムビデオなどいろいろあるのでそちらを調べてみましょう。
おすすめの定額で見放題の動画配信サービス8選

きっとあなたに合うサービスが見つかるはずです。

また、料金が高いことが気になるなら、毎月ではなく隔月でとか長期休みがある月のみ加入するという方法もあります。

動画配信サービスは解約料もなく、好きなときに加入し好きなときに解約できます。見るときにまとめて見て、少しお休みする。それだけでかなり費用を抑えられますよ。

公式サイトをチェックする!




おすすめの定額動画サイトはコレ!

U-NEXT − 家族で楽しむならコレ!雑誌読み放題もあります!

  • 見放題(旧作)と別途課金(新作・人気作)が見れる!
  • 毎月貰える1200円分のポイントで新作・人気作が見れる!
  • 人気雑誌の最新号が読み放題!

U-NEXTは家族で楽しめる工夫がされています。「子どもが家でアニメを見ているとき、パパは通勤電車の中で映画を、おじいちゃんは自分の部屋で時代劇を見る」なんてこともできちゃいます。R指定やアダルト動画など、子どもに見せたくない動画についてはロックを掛けることができるので、家族で楽しむにはもってこいのサービスです。

さらに、動画見放題だけでなく、人気雑誌を約80誌が読み放題のサービスが付いています。ファッション誌や経済誌、スポーツ誌など種類は様々!

定額で見放題の動画配信サービスの中では、価格は月額1,990円(税抜)と高めの設定ではありますが、特徴的なサービスが魅力のU-NEXT。31日間の無料お試しトライアルもあるので一度お試ししてみてはいかがでしょう。

Amazonプライムビデオ − 豊富なサービスが魅力!

  • 年額3,900円で見放題!(月額325円相当)
  • Amazonが今より便利に使えるようになる!
  • ここでしか見れないオリジナルコンテンツも豊富!

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムというサービスの中のひとつに過ぎません。

普段、Amazonを利用する人であれば、加入しておくととても便利なサービスがたくさん用意されています。例えば、Amazonで購入した商品が送料無料、時間指定無料、お急ぎ便使い放題です。これだけで、Amazon利用者としてはお得です。しかもこれに加え、100万曲が聴き放題のプライムラジオ、会員限定セール、写真を無制限で保存できるプライムフォト、、、他にもいろいろなサービスが用意されています。(詳しくは公式を確認!)

このようなサービスに加えて、動画が見放題です。CMでも紹介されているダウンタウン松ちゃんの「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」や、早見あかりと市原隼人が出演する「福家堂本舗」などのAmazon独自のコンテンツも用意されています。

他のサービスではあまり見かけない「ガンダムシリーズ」が見放題なのも魅力のひとつ。

これで年会費3,900円(税込)です。一括払いではあるものの、月あたり325円(税込)という超激安が他がまねできない大きな魅力です。

-U-NEXT

Copyright© 動画生活はじめました。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.